• roots
  • concept
  • creation
  • education

【メディア掲載】毎日新聞に「科学道100冊」が紹介されました

2020年6月11日「毎日新聞」朝刊の科学面に「科学道100冊」が紹介されました。

 

「科学道100冊」は、理化学研究所×編集工学研究所による科学×本のプロジェクトです。書籍を通じて科学者の生き方・考え方や、科学のおもしろさ・素晴らしさを伝えることを目指し、2017年から始まりました。

 

コロナ禍で読書への関心が高まっていますが、その面白さにもかかわらず、科学の本は「内容が難しい」というイメージがあるようで、本屋さんでもなかなか手に取られないようです。そのため、毎日新聞では、科学の良書を集めた「科学道100冊」を取り上げることで、幅広い方々に科学の本を読んでもらおうと今回の記事を企画したとのことです。

 

 

編集工学研究所のチーフエディターで、「科学道100冊」プロジェクトを担当する仁禮(にれ)洋子がインタビューを受け、「科学道100冊」の選書で心がけていること、プロジェクトの背景などをご紹介しました。

 

毎日新聞の記者の方のおすすめの3冊も掲載されています。科学に親しむ第一歩として、どうぞご覧ください!

 

科学の森:科学の面白さを伝えたい 「科学道100冊」理研などが選定(2020/06/11 毎日新聞 朝刊)

科学道100冊 公式サイト

 

関連 TOPICS