ニュース

[イベント・セミナー] 2016年8月9日

着物も情報!? 男性向け、きものワークショップを開催

9/25(日)と10/2(日)の2日間、松岡正剛が校長をつとめるイシス編集学校は、男性の〈着物〉を題材にした編集ワークショップを開催します。本ワークショップは、世田谷・三軒茶屋から、暮らしを起点に創造的プログラムを提案している「生活工房」との共催企画です。

re_生活工房着物ワークショップ

 

女性以上に、男性にとっては縁遠い〈着物〉の世界。着物を着てみたいとは思うものの、なにをきっかけにすればいいか、どんなふうに着物を買えばいいのか、どうやって着こなせばいいのか、わからないという人も多いはず。

 

切り口になるのは「情報編集」です。
帯、足袋、羽織といった着物それぞれの部分を「情報」として捉え、自分の「好き」や「好み」から組み合わせを選び、モジュールのように重ねていく。さらに着物の歴史をひも解きながら、一味違う着物の知識や着こなしへの理解を深める。

 

イシス編集学校の編集コーチである森山智子師範がワークショップをナビゲートし、「情報編集」のプロセスを通して、着物を着こなす方法を学んでいただきます。(座学をメインにした講座で、着付け教室ではありません)
kobo2

 

着物を着てみたいという初心者の方から、着こなしをレベルアッップしたい方まで「男性のための 着物編集ワークショップ」にぜひ、ご参加ください。

 

日時 ①:2016年 925日(日) 10:00〜12:30
②:2016年 102日(日) 10:00〜12:30

*2回完結。対象は男性(高校生以上の方)です。

場所 世田谷区文化生活情報センター
生活工房 ワークショップルームA [地図]
参加費 4,000円(2回分)
お申し込み 9月10日(必着)までに、
氏名、年齢、住所、電話番号を明記の上、
往復はがき(〒154-0004 世田谷区太子堂4−1−1
生活工房「着物編集ワークショップ係」宛)
または、生活工房ホームページ申込フォームより
お申込みください。申込多数の場合は抽選となります
(〆切日後、抽選結果をお知らせします)。

詳細はこちら:
http://www.setagaya-ldc.net/program/338/