ニュース

[メディア関連] 2013年6月25日
[記事掲載]松岡正剛×武田隆対談 その2
~ソーシャルメディア進化論2013

松岡正剛が千夜千冊の第1496夜として取り上げた『ソーシャルメディア進化論』の著者であるエイベック研究所の武田隆氏と松岡正剛の対談第2弾がダイヤモンド・オンラインにて掲載されました。

編集工学研究所・1階ブックサロンスペース「本楼」にて

2013年6月25日 ダイヤモンド・オンライン
「ソーシャルメディア進化論2013」
【松岡正剛×武田隆 対談その2】
ビッグデータ時代に捕捉すべきは「属性」よりも「喜怒哀楽」

編集工学研究所の1F「本楼」で実現した武田隆氏との対談。前回の配信は、日本のインテリジェンスが息絶える前に~IT業界が取り戻すべき"編集力"と題し、千夜千冊にまつわる松岡正剛の本の読み方から、日本のIT業界やインテリジェンスへの提言までの議論されました。

今回の配信では、「ノイズや喜怒哀楽の入ったデータが重要になる」と説く松岡と、少人数限定のオンライン・グループインタビューを行うなど、既存にない「企業コミュニティ」の理論と手法に挑戦している武田隆氏が、ビッグデータ時代にどのようにデータを所得、分析し、集団の「ユニット」へと展開していくのかが議論されています。

ひとつの「わたし」に集約しきれない、ノイズを含む多様な「わたし」が表出されるネットワークをどのように築いていくのか。今回の対談のつづき「松岡正剛×武田隆対談 その3」は、7月9日(火)に配信予定。

  • twitter