ニュース

[メディア関連] 2013年6月21日
[お知らせ]6月21日(金)
schooにイシス編集学校が登場「情報編集力を鍛える」

「みんなで一緒に学ぶ」をコンセプトに、「ビジネスノウハウ」や「アイデアの作り方」などの授業を生放送で配信しているWEB上の学校、schoo(スクー)に「イシス編集学校」が登場します。

「情報の扱い方を知るための編集実践授業」
第1回目:2013年6月21日(金) 21:00~22:00
~「注意のカーソル」について知る~

2012年12月に「企画立案に役立つ、編集力強化クラス」というテーマで最初の授業を行いました。今回は「編集術」の基礎を取り上げ、「情報編集力」を鍛えるための連続授業を展開していきます。

*当日の講義はこちらからご覧になれます:http://schoo.jp/class/172

テーマは「イメージング・メソッド」。
私たちは情報に触れるとき、いったいどのように意識を動かし、情報を掴んでいるのでしょう。「注意のカーソル」「情報の単位」「ある・ない」という情報の扱い方を知る全2回の講義で、私たちの頭の中でいかにして「イメージ」が動いているのかを知り、「イメージ」を扱うメソッドを具体的に取り出していきます。

    1限目:2013年6月21日(金) 21:00~22:00
        ●「注意のカーソル」について知る

    2限目:2013年6月28日(金) 21:00~22:00
        ●「情報の単位」「ある・ない」について知る

前回に引き続き、「編集稽古」のスタイルで授業をすすめます。講義中にワークショップ形式の実習を行い、お題の提示と受講生の皆さんとのやりとりを実施します。講義だけでなく、受講者の皆さんにチャットで編集稽古に参加していただくことで、深い学習体験を促します。

授業の講師は、イシス編集学校ベテラン・コーチの大川雅生。出版、広告制作、マーケティング企画、ブランディング、文化事業などを経て、1996年より編集工学研究所に参画し、イシス編集学校の創設に関わり、コース開発、カリキュラム作成、コーチ育成などを主導。頭取(全体統括)を経て、情報編集術ワークショップ講座、企業研修において約5000名を指導してきました。

スクーの授業ならではライブな情報のやりとりを生かし、参加者のみなさんと「情報編集力」を鍛える授業をお楽しみください。

  • twitter